スタッフ募集

診療メニュー

一般・予防歯科

  • 虫歯
  • 歯周病
  • 親知らず
  • 無痛治療
  • PMTC・クリーニング
  • 外傷

審美歯科

  • インプラント
  • ホワイトニング
  • セラミックインレー
  • 歯ぐきの黒ずみ
  • 入れ歯
  • CAD/CAM冠

ホワイトニングについて

いままでは、歯を白くするするには歯を削ってプラスチックやセラミックで覆い、変色を隠す方法しかありませんでした。
歯のホワイトニングは、従来の方法とは全く違い、歯を削らずに白くする新しい方法です。

ホワイトニング
Q1. どんな歯でもホワイトニングはできるの?

変色したほとんどの歯を白くすることができます。ただし、変色の原因、状態によってホワイトニングの効果が期待できない場合もあります。

Q2. なぜホワイトニングで歯が白くなるの?

歯の表面に漂白剤塗布と光の照射を何回か繰り返します。漂白剤の中の過酸化水素水から酸素(ラジカル)が発生し、その酸素が色素を無色の物質に分解します。

Q3. 使用する薬剤は身体に害はないの?

漂白剤のベースになっている過酸化水素水の主成分は消毒剤としてよく使われているもので副作用の心配はありません。

Q4. ホワイトニング治療に適さない人って?

妊娠中や授乳中の女性はあまりおすすめできません。また、むし歯や歯の表面が削れてたり、すり減っている場合やエナメル質に問題がある場合も注意が必要です。

Q5. 治療時間や回数は?

歯の本数、変色の状態、希望される白さの程度によっても違いますが、一般的に1回のホワイトニングにつき約30分を要し、連続して3〜4回の通院が必要です。

Q6. ホワイトニング治療後の注意は?

ホワイトニングは永久的なものではありません。白い歯を持続させるためには、コーヒー、紅茶、タバコなどの着色しやすい物は控えるようにしてください。 後戻りの可能性がありますので、その場合、2〜3年で再ホワイトニングが必要です。
白さを保つ為に、3ヶ月〜6ヶ月ごとの定期的なケア(歯の表面のクリーニング)をうけることをおすすめします。

ホームホワイトニングについて

自宅で簡単に

歯を削ったり、コーティングしたりしません。 自分の歯の自然な白さ透明感を引き出します。 当然、歯を削らないので、痛くなく何よりも安全です。

ホームホワイトニングの方法

お口の中の歯の型をとりマウスピースを作ります。 そのマウスピースの中に専用のジェルをいれてお口に入れてもらいます。 約2〜4週間で白くなります。

ホームホワイトニングの利点と効果

普通のエステ、漂白と違ってアフターケアさえすれば、ずっと白さを保てます。 さらに専用のジェルの効果で、むし歯予防と歯周病予防と口臭予防にもなります。